2017年2月19日日曜日

生活発表会

「生活発表会」


様々な保育園、幼稚園、こども園において
毎年この時期、「生活発表会」と呼ばれる催し(行事)があります。


園によっては「○○の集い」「○○フェスティバル」など
呼び方が違うものも見受けられます。


名称は違っても
催しに込められたねらい(ねがい)には
繋がるものがあります。
それは
「一年の園生活で子ども達が培ったものを
保護者の方々と共に味わいその成長を喜び合う」
ことだと言えます。


近江兄弟社ひかり園においても、その思いを持ちながら
2月18日(土)生活発表会の日を迎えました。


大好きなお家の方々の
やさしい眼差しに見守られて
うれしいうれしい子ども達


緊張する子ども
お母さんのところへ行きたくて
泣けてくる子ども


幕が閉まり、お家の方が見えなくなると
さみしくて泣き出す子ども


友だちと一緒に歌ったりセリフをいう事が
うれしくて真っ赤な顔で
元気いっぱい声を出す子ども


「自分たちの役割」を果たすことに
使命感を感じ、堂々と演じる子ども
等々・・・。


1歳から6歳の子ども達がそれぞれの
「その子らしさ」と成長を見せてくれました。


子ども達は毎日毎日大きくなっています。
その事を節目となる出来事を通して
私たちはあらためて教えられます。


ですから
今日一日がとても大切・・・。




残念なことに
生活発表会に体調がすぐれずお休みした
子ども達が多くいました。

今日のブログは
練習風景をアップしたいと思います。












2017年2月3日金曜日

「うん、うん、いい匂い!」



「おやぁ、どこからかいい匂いがしてきたぞ・・・
おおお、ここだ ここだ」






「うぁあ、うまそうなイワシの天ぷらじゃないか!
しかも、隣に添えられているのは
ほうれん草ともやしとしめじが
海苔で和えてある『磯和え』だ!」


「お椀の中をのぞいてみよう・・・
甘くていい匂いがするぞ
これは これは
冬野菜の人気者『かぶら』が入った
味噌汁だぞ!
くん くん、いい匂い!
だしは煮干しから取っているんだな」


「茶碗に盛ってあるのは・・・?
大豆とちりめんじゃこと人参が混ぜ込んである
幻の炊込みご飯『大豆入りごはん』だぞ!!
ふったくらとした大豆の風味と
ちりめんじゃこの旨味が
ご飯に染み込んでいて
きっとうまいんだろうなぁ」


「うん、うん、いい匂い」


「おなかがすいてきたなぁ
今日の晩御飯は
巻き寿司のはず。
ご飯のあとは
豆まきもするんだよ
さぁ
お家にかえろう!」


2017年2月1日水曜日

こども達の安全を願って・・・。


2月1日
近江兄弟社ひかり園に
近江八幡市女性消防団
東近江消防音楽隊の皆さんが
子ども達の安全を願い
ご訪問くださいました。


紙芝居を通して
防災について学んだ後
消防音楽隊の素敵な演奏を
聴かせていただきました。


曲に合わせて
歌ったり
揺れたり
手拍子したり
子ども達は大喜び!


最後は消防ポンプ車を
見せていただきました。



いつも私たちを見守ってくださる
消防隊
消防団の皆さん
今日はお世話になりました。
ありがとうございました。
皆さんのお働きに
感謝申し上げます。

雪の日はぐっすり!

雪遊びを満喫した日のお昼寝は
みんなぐっすり熟睡です!!
夏のプール遊びとおんなじくらいの
エネルギーをつかっているのかもしれませんね。


雪を持つ
雪を踏みしめる
雪を眺める
雪の上に寝転ぶ


丸めてみる


造る


雪の上を歩く
走る
転がる


滑る
おっとと・・・。

2017年1月26日木曜日

楽しいね~!雪!




先日降った大雪。
大人はちょっとおっかなびっくり。
子ども達は大喜び!!




雪を見ただけで
雪の中を歩いただけで
「たのしいね~」
と、つぶやく子ども達。


雪は空からの贈り物だという事を
子ども達はちゃんと知っているのでしょう。



友だちと一緒に
かまくらを作るC組さん。
「あと少し あと少し」
掘って
掘って
(今度はどうかな?)



「通れた!!」

かまくらトンネル完成です!!
「やったね!」


0歳児はな組の子ども達にとって
雪の中を歩くのは
「人生初!」
高校生が作ってくれた
大きな雪の椅子に座るのも
「人生初!」
(こんな素敵な椅子に
わたしはまだ一度も座ったことがないですよ)
よかったね。










1月のお誕生日会

2017年になり
初めてのお誕生会がありました。
この日は
♪1月いっぱい雪よ降れ~!♪という歌の歌詞のように
空から雪のプレゼントが届いた日となりました。

先生からの手作りメダルのプレゼント
みんなから歌の贈り物


そしてこの日近江兄弟社高校の
お兄さんお姉さんたちも
お祝いに来てくださいました。


お誕生日お祝い昼食
1月の献立は

いわしのカレー揚げ
ほうれん草の磯和え
カブの味噌汁
里いもごはん




寒い冬を力強く乗り越えられそうな
そんなランチでした。




もちつきぺったんぺったん!!

毎年恒例
新春もちつき大会が
1月13日にありました。
ひかり園の子どもたちがホールに集まって
「ぺったんぺったん」かわいい声でまなざしで
もちつき大会に参加しました。






湯気が立ちのぼるもち米が
みんなのところに運ばれてきました。
「このお米が今からおもちにへんしんしまーす!」




じっと静かに見入る
子ども達。



「こっちがいつも食べているお米です、こっちはおもちのお米だよ」
「色がちがーう!」
さあ出番です!!


とんとん
ぎゅっぎゅっ
とんとん
ぎゅっぎゅ
臼の中でお米の粒が
つぶれていきます。


その音が
ぺったんぺったん
どーんどん
大きな音に変わりました。


みんなで力を合わせ
それ
よいしょ
よいしょ
よいしょ よいしょ
ホカホカのおもち
できあがり!!


きなこと砂糖醤油で味付けをして
おいしく おいしく
いただきました。


楽しかったね おいしかったね
またやりたいね、もちつき大会。